今日は18時に帰ります

キロ7分ペースから始めた30代初心者がサブ4を目指しています。札幌在住。ランニング歴3年。初フル4時間43分。

【リアル初心者】6月のトレーニングリポート


f:id:monstergoggles:20180708095042j:image

リアル初心者の6月分のトレーニングリポートです。

 

6月のランニング結果

・走行距離 61km(前月比-3.8km)

・ランニング回数 7回(前月比+1回)

・平均ペース 7分01秒(前月比+7秒)

 

6月は旅行もあり、7回となりました。

北海道マラソンを見据えると6月は走り込みの時期ですが距離を伸ばせず…。

雨天時の代替えトレーニング(屋内を走る、水泳、筋トレなど)をちゃんとやっておけば良かった…と後悔。

また先月と比べてタイムも遅くなっているのが気がかりです…。

 

トレーニング記録

TR1 7.65km 51分54秒(6分47秒)ビルドアップ走

TR2 13.33km 1時間36分45秒(7分15秒)ロング走

TR3 4.43km 30分16秒(6分50秒)つなぎ練習

TR4 17.16km 1時間50分6秒(6分25秒)ロング走

TR5 13.47km 1時間32分55秒(6分54秒)ロング走

TR6  3.00km 26分09秒(8分44秒)

TR7  7.08km 46分30秒(6分34秒)ビルドアップ走

 

最も長い距離は17.16km(1時間50分6秒)

先月よりも一回のトレーニングの距離を伸ばせなかったのが後悔です。

正直、6月中に25kmくらい走りたかったのですが…。

TR6がやたらと遅いのは、数日前にやったフットサルの筋肉痛から回復しておらず、全く走れずに早々にリタイアしました…。

あまり順調とは言えない経過で焦っています。ただ、明るい要素もあります。

 

睡眠時無呼吸症候群が心拍数を上げていた?

最も長い距離を走った17.16kmで、ここ最近では最も速いペース(6分25秒)で走れました。私は走るとすぐに心拍数が上がってしまって、キロ6分45秒くらいのペースでも心拍数が160くらいまで上がっていました。

走っていればそのうち心肺機能が上がって、心拍数も上がらなくなるだろうと思っていたのですが、一向に心拍数は下がらず。

しかし、TR6は特に無理をしてペースを上げた訳でもなく、自然と心拍数が上がらず楽にスピードを上げれました。(上限は152くらい)

TR6とそれ以前で違うのは、睡眠時無呼吸症候群の治療用の機械「シーパップ」を使い始めた時期という事。

睡眠時無呼吸症候群だと充分な睡眠は取れていない状態(酸欠)と言えるので、慢性的な睡眠不足が原因で心拍数がすぐに上がっていたのかもしれません。

 

これで心拍数があまり上がらなくなって、もっと速いペースで走れるようになればトレーニングの効率も上がりそうです。

一方で、以前よりも速いペースで走る事により負荷が増すので、筋力の強化と身体のケアを行う必要がありそうです。

 

7月は頑張るぞ!